労働者が与えた損害を企業が給料から差し引くのは違法

労働者が会社に損害を与えた時、会社は損害賠償を請求できるのは事実だが、目の下のふくらみを解消 老け顔 疲れ顔による単なる不注意などで起こったことにここまでやるのは、ちょっとやりすぎ。
あなたがわざとやったり、それが重大なミスだったとしたら、賠償問題となってくるが、だがその時も、雇用者が給料から差し引くのは違法で、いったん支払った給料から賠償分を請求しなくてはならない。

3回遅刻したら1日賃金カットなんてしていいの?
働かなかった分の賃金は支払われなくてよい、という決まりを「ノーワーク・ノーペイの原則」という。
例えばバターコーヒーの作り方とダイエット効果に夢中で1時間遅刻したらその分の賃金カットされても仕方ないのだが、それ以上のカットはできない。